肥後すっぽんもろみ酢は女性からの支持が高い商品です。
口コミを見ても、その大半は女性からのものとなっています。
しかしダイエットを成功させたいのは男性も同じです。

肥後すっぽんもろみ酢は男性にも効くの?
飲んだらどんな効果があるの?

そんな疑問を解決したいと思います。

*男性が太る原因って何?
男性が肥満になる大きな原因は、主に食生活によるものです。
あくまで平均的な話であって、全ての人に当てはまるわけではありませんが、男性は女性と比べて脂質の摂取が多い傾向にあります。
揚げ物や肉類などがこれにあたります。
日々の食事の中で、これらを多く食べているなと感じる方も多いのではないでしょうか。

揚げ物は油を多く使用している分脂質の摂取量が多くなりがちです。
肉類は良質なたんぱく質を多く含みますが、脂身の部分には脂質も多量に含まれています。
これらを多く食べ過ぎると、自然と脂質の摂取量が多くなってしまうのです。

炭水化物、たんぱく質は1gあたり4kcalであるのに対し、脂質は1gあたり9kcalの熱量を持っています。
同じ量を摂取したとすると、2倍以上のエネルギーを体内に取り込むことになります。
つまり脂質の摂取量が多いということは、それだけ多くのカロリーを摂取しているということなのです。
適量ならば問題はありませんが、必要以上に摂取してしまうとそれだけでエネルギーが体内に蓄積して肥満の原因になってしまいます。

*アルコールにも要注意!
飲酒量が多いというのも特徴の一つとして挙げられます。
男性はどうしても仕事上の付き合いで、飲酒の機会が多くなる傾向にあります。
アルコール類には糖質が多く含まれており、飲めばかなりのカロリーになってしまいます。

これは男性に限った話ではありませんが、糖質の取り過ぎはダイエットの大敵です。
適量であれば体を動かすための大切なエネルギー源ですが、過剰摂取はそのまま肥満に直結してしまいます。
多量の飲酒は肥満の大きな原因になると言っていいでしょう。

*ダイエットを考慮したお酒の飲み方は?
アルコールを摂取する量は少ないに越したことはありません。
もしどうしても飲まなければならないという時は、水割りやお湯割りのようにアルコールの摂取量が少なくなるものを飲むといいでしょう。
摂取する糖質の量が減り、カロリーも大きく減らすことができます。

お酒が好きで毎日晩酌をする、という方は特に要注意です。
塵も積もれば山となる、の言葉通り毎日の飲酒は確実に肥満へと繋がっていきます。
肥満にならないようにするには1回量を減らす、カロリーの低い物を選ぶ、飲む回数を減らすなどの対策を取ることが大切です。

→次のページへ続く