肥後すっぽんもろみ酢には、すっぽん由来のアミノ酸が多く含まれています。
このすっぽん、実はとっても栄養価に優れた食材なんです。
すっぽんを食べるとどんな効果が期待できるのか、ピックアップして紹介していきたいと思います。

*すっぽんにはこんな効果があります!
すっぽんは次のような効果が期待されています。

・疲労回復
・脂肪燃焼
・貧血予防
・基礎代謝の上昇
・月経前症候群の緩和
・美肌の保持

これらの効果はどれも、すっぽんに含まれている豊富な栄養素が関係しています。
どの栄養素がどのように作用していくのか見てみましょう。

*すっぽんに含まれている栄養素
・アミノ酸
すっぽんには多くのアミノ酸が含まれています。
アミノ酸は必須アミノ酸と非必須アミノ酸に大別され、主に体をつくったり筋肉のエネルギー源になったりします。

特に必須アミノ酸は重要で、そのほとんどは体内で生産することができず食事など外からの摂取で補う必要があります。
アミノ酸には基礎代謝を高める効果があります。
基礎代謝を高めることで消費されるエネルギー量が増加し、脂肪の燃焼に繋がります。
アミノ酸を十分に摂取することで、効果的に脂肪を燃焼させることに繋がるのです。

また運動などで筋肉が損傷した場合、このアミノ酸を使用して筋肉を修復します。
アミノ酸は筋肉にとって即効性を持った栄養源なので、効率よく筋肉を修復することができます。
筋肉を修復する際に筋繊維自体も太くなり、結果として筋肉が付きやすくなります。

基礎代謝は筋肉量が増加することでも上昇するので、より高い脂肪燃焼効果が期待できるようになります。
これが、脂肪燃焼や基礎代謝の上昇効果を生むメカニズムです。

加えてアミノ酸には、疲労の原因となる乳酸を発生しにくくする効果があります。
乳酸は疲労物質と呼ばれていて、これが体に発生することによって疲労感を生じます。
乳酸が発生しにくくなれば、それだけで疲れにくい体をつくることができます。
発生した乳酸も分解してくれるため、それが疲労回復効果として現れるのです。

・コラーゲン
すっぽんは、甲羅の近くにコラーゲンを多量に含んでいます。
コラーゲンは適量の摂取で皮膚にうるおいを与え、美肌を保つ効果があることで広く知られています。
コラーゲンを体内で利用するには、トリプトファンと呼ばれる必須アミノ酸が必要になってきます。
すっぽんにはこのトリプトファンが含まれており、一緒に摂取することができるのでコラーゲンを体内で効率よく利用することができます。

→次ページへ続く