肥後すっぽんもろみ酢はダイエット用としてだけでなく、健康管理用のサプリという一面を持ちます。
メインのアミノ酸に加え、コラーゲンやビタミン、亜鉛、カルシウムなどさまざまな栄養素を含む健康食品と言ってもいいでしょう。

実はこのサプリ、その用途ごとにおすすめの飲み方が存在するんです。
飲み方ひとつでその効き方も変わってくるので、ご自身の目的に合わせた飲み方を知っておいた方がより高い効果を実感できることでしょう。
今回は各用途に任せたおすすめの飲み方を紹介していきます!

*ダイエットにおすすめの飲み方
まずは肥後すっぽんもろみ酢の大本命、ダイエットを目的とした場合の飲み方についてです。
肥後すっぽんもろみ酢に含まれるアミノ酸には、基礎代謝を上げてエネルギー消費量を増やし、脂肪を燃焼しやすくする効果が期待できます。
さらにアミノ酸は筋肉の修復を助ける働きもあるので、筋トレの効率増加を図ることが可能です。

これらの効能を最も効率的に発揮できるようにするには、肥後すっぽんもろみ酢を運動する30分前くらいに飲むといいでしょう。
サプリを飲んだ後、アミノ酸の効果が出てくるのが飲んでから丁度30分くらいだと言われています。
アミノ酸の効果が発揮されている間に運動することによって、より効率良く脂肪を燃焼させることができます。

また疲労回復の効果もあるため、運動をしても疲れにくくなります。
疲れにくくなれば、なかなか続けられない運動も続けやすくなるかと思います。
運動が終わった後は傷ついた筋肉をアミノ酸が修復してくれるので、筋繊維が太くなって自然と筋肉がついていきます。
筋肉がつけば脂肪も燃焼しやすくなるので、ダイエットの効率はどんどん上昇していくことでしょう。

*美容を目的とした飲み方
肥後すっぽんもろみ酢には皮膚の調子を整えるコラーゲンが多く含まれています。
コラーゲンの効果を存分に発揮し美肌を保つためには、夜寝る前にサプリを飲むといいでしょう。

皮膚や毛髪、全身の細胞が修復、生成される時間帯は22時~2時くらいまでとされています。
就寝前に飲んでおけば、この時間帯にサプリの成分が全身をめぐり、体組織の回復に役立ってくれます。
また良質な睡眠を確保することにも繋がるので、健康面でもおすすめな飲み方の一つです。

*健康管理を意識した飲み方
健康を意識して飲む際には、疲労を感じた時に飲むのが良いでしょう。
アミノ酸には疲労回復効果がありますので、サプリを飲むことによってアミノ酸が全身の疲労を癒してくれます。
朝起きた後調子が良くないという方は寝る前に飲んでおくと、夜のうちに前日の疲労を回復してくれるので朝すっきりと目を覚ますことができるでしょう。
自身の体調変化に合わせて飲む、健康を意識するならばこれが一番です。

いかがだったでしょうか?
同じサプリであっても、用途によってその飲み方はさまざまです。
目安は1日1粒、ご自身の目的に合わせたタイミングで飲むようにしましょう。